スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興支援/ピースジャム「ベジタブル3種セット(無添加)」

ベジタブルジャム3種セットをモニターでいただきました。
このジャムを作ったのは
東日本大震災の被災地である気仙沼市の子育てをするママさん方。


20130110m.jpg


おにおん、きゃろっと、とまとの3種。

20130110m2.jpg

ベーグルにぬったり。

20130110m4.jpg

ヨーグルトに入れたり。

20130110m3.jpg


一番好きなのはきゃろっとです。

どれも美味しいんですけど、
野菜のあまみが一番でているような
気がします。

私がこのジャムを手にすることができたのは
NPOピースジャムのおかげ。

ピースジャムについてはこちらをご覧下さい。

NPOピースジャムは

東日本大震災発生と同時に
「とにかく赤ちゃんのおなかは減らさないこと」を理念に、
「ママさん、赤ちゃん」を守るため、宮城県気仙沼市で発足。



ピースジャムの活動内容

1.支援物資の配送
現在でも購入が厳しい環境にあるママさんたちへ
必要なベビー用品を一軒一軒届けています。


2.育児サロンの開催
孤立しがちなママさんたちの
コミュニケーションの場として開催しています。


3.雇用促進
「働きたくても雇用の場がない」
「お子さんを預けられる場所がなく働けない」といった
ママさんたちの雇用創出サポートしています。

「無添加ジャム」および「縫製品」の製造から販売に至るまで
サポートしママさんたちへの雇用・自立を生み出そうとがんばっています。


ジャム作りの様子はこちら

ピースジャムショップHPはこちら

~自分の気持ちの変化~

震災直後は、ともかく必死で自分ができることをやろうと思って
募金したり、チャリティーグッズを買ったり、
街頭募金に参加させていただいたり、
それらの情報を友人にメールしたり。

街頭募金で立っているとき、「今」がもったいないと
常に思っていて。

休憩時間なんていらないからパスしたし
そんな時間があったら声を張り上げて募金活動に参加したかった。

無茶して体調壊したり精神的にしんどくなったことも多々あったけど、
それでも常に被災地の方々のことを考えて動いていた。

でも、今はどうかというと、震災のことを聞くと
どこか「過去の出来事」と考えている自分がいる。

被災地の方々にとっては「過去」になんてなりえなくて、
今もずっと余波は続いている。

日本に住む者として、こういう意識じゃだめだと思う。

うまく言葉にできないけど。
アンテナは常に張っておくべきだと思う。

お金を出すとかそういうことも大事だけど、
それよりなにより、忘れないこと。

絶対に忘れちゃいけない。

沢山の方々の命が失われたこと。

絶対に過去の出来事で片付けていいわけない。

このジャムがきっかけで、深く考えることができた。

感謝しています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
フリーエリア
マクロミルへ登録 ライフメディアへ登録 あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ライフメディアへ登録